パルプモールド

 イベント等の時は屋内、屋外を問わず使い捨てのお皿やフードパック、丼などが必要とされる事はかなり多いと思われます。
 その際使用される容器を環境に優しい原材料を使った物に変更することで、地球温暖化の抑制や森林資源の保護に少しでも貢献できればと考え、パルプモールドを発売させて戴きました。
 パルプモールドの原材料にはバガスガや葦が使用されています。
 バガスはサトウキビの絞りかすで、製糖の過程で大量に発生します。バガスから紙を作ることで森林資源の保護に繋がるといったメリットに加え、バガスは木材に比べ柔らかい為、製紙の過程で必要とされるエネルギーが、通常の木材パルプよりも少ないといったメリットもあります。
 
 電子レンジ対応でリサイクルも可能。
土に還る素材なので焼却・廃棄も安心です。
 
 パルプモールド容器は非木材紙バガス、(さとうきびの絞った後の繊維をパルプにし成形された容器です、電子レンジにも対応可能で、特に土に還りやすい素材ですので焼却や廃棄に関しても安心してお使いいただけます。
 
環境に配慮しているポイント
 ·製造過程で使用する素材を改善
 ·使用時に低公害、低エミッション
 ·廃棄時に排出される有害物質、環境汚染物質を削減