ご挨拶

拝啓 皆様におかれましては、ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
私どもは、果物王国・岡山の南部の瀬戸内の温暖な気候に包まれた 『晴れの国』 より、『白桃』『マスカット』などの夏の果物から、『あたご梨』『あたご柿』などの秋の果物、『かき』『桜鯛』など、大地からの贈り物や海の幸を、晴富ならではのこだわりを込めてお客様にお届けしております。 この郷土で育まれた幸に、私たちは誇りを持っております。


 そして郷土の幸を守るために、私どもとともに活動をしてくれる生産者の方々に感謝しております。
晴富は、この豊かな食を取り囲む伝統文化を次世代に伝えることを使命の一つと考えて活動しております。それは伝統の味を伝えるだけでなく、春ともなれば、岡山・一宮地区の斜面に彩りを添える華やかな桃園や広大なぶどう畑がゆったりと広がる風景を守ることでもあり、また、純粋で安心してお召し上がりいただける安全で質の良い食材を生み出す農業技術を継承していくことでもあると考えています。


 私どもの想いのこもった郷土の幸を、一つひとつ丹念に心を込めて皆様にお送りすることが私たちの喜びです。そして、あなた様と贈り物をお届けさせていただく先様に豊かなひとときをお楽しみいただければ幸いです。どうぞ宜しくお願い申し上げます。