岡山産「鰆(さわら)のたたき」

厳選された商品を岡山から皆様へお届けします。 岡山産「鰆(さわら)のたたき」


鰆通の多い岡山から、味にこだわった鰆のたたきをお届けします。

刺身でたべる鰆(さわら)を、美味しさそのままにたたきにしました。

鰆(さわら)は、スズキ目サバ科の魚で、体長1 mぐらいまで大きくなる魚です。
成長するに従って、サゴシ(サゴチ)、ナギ、サワラと呼び名が変わる出世魚で、日本では北海道沿岸から日本海、瀬戸内海、西日本の太平洋側で捕れます。
肉食性の魚で、主に小魚などを食べ、成長する体重7kg程にもなります。
水揚げが多いのは福岡県、長崎県、島根県で、岡山の水揚げ量は多くありません。しかし、消費量では岡山は全国3位。岡山では非常に愛されている魚なのです。
では、どうして岡山では水揚げが少ないのでしょうか?それは、瀬戸内海の鰆を乱獲してしまい、水揚げ量が激減してしまったためです。
そのため、県外から多くの鰆を買うことになり、人気魚種でしたから良いものなら多少高くても買、また、漁師さんも良いものなら高く売れるという流れが出来ました。
特に、岡山では鰆は刺身にするのが一般的で、非常に鮮度が要求されます。ですから、必然的に鮮度が高くてしっかりした商品が岡山に集まるようになりました。逆に、水揚げの多い地方では刺身にして食べる風習が無く、鰆を捕っている漁師さんの中には一度も食べたことがない人もいるくらいです。
この、岡山県民の県民魚と言って良いぐらいの新鮮な鰆を使って「たたき」にしたのが、晴富がお届けする「鰆のたたき」です。鰆を愛し、鰆を食べ慣れた岡山の鰆通の人たちもうなる美味しさを、一般的な食べ方である西京漬けでしか口にされたことのない方には是非体験して欲しいと思います。

出世魚でおめでたい「鰆(さわら)」

お買い求めはこちらから